【ドリンクバックとは】ここを読めばわかるナイトワークのシステム徹底解説!!!

その他エリア

会員制ラウンジ総合求人案内所|銀座、西麻布、恵比寿でバイト日払い高額日給体入派遣に対応

 

ナイトワークの求人を見ていると一度は目にする「ドリンクバック」。

でも実際どのようなシステムかわからないことが多いですよね。

そこで今回は、ドリンクバックについて詳しく解説します。しっかり読んでドリンクバックについて理解していきましょう。

ドリンクバックとは

ドリンクバックとは、お客様から頂いたドリンク一杯につき、お店で決められたバックをもらえるシステムのことです。ラウンジやキャバクラ・ガールズバーなどで多く採用されているバックシステム。

基本的にテキーラやシャンパンなど単価の高いドリンクはバックの値段が高くつき、カクテルや焼酎などの単価が低いドリンクはバックの値段が低いことが多いです。

ドリンクバックは、フリーのお客様からもらえるバックのため、お店に入ったばかりでまだお客様を持っていない女の子にとっては安心して稼げる手段として人気があります。

ドリンクバックの相場

ドリンクバックの相場は、カクテル・焼酎など単価が低いお酒は300〜500円くらいで、テキーラやグラスシャンパンなど単価の高いお酒は1,000円以上になることが多いです。

また、お店のイベント時にドリンクバックの単価が上がったり、イベント限定のスペシャルドリンクのバックもあったりするので、ナイトワークで月30万以上簡単に稼げることは安易です。

ドリンクバックは、お酒の単価やお店が設定しているドリンクの単価によって変わってきます。面接時にしっかり確認しておきましょう。

ドリンクの貰い方

売上や指名を意識して仕事をする必要があるため、ドリンクバックでいかに稼ぐかが重要になります。女の子がお客様にドリンクをいただけるか会話を盛り上げながら、ドリンクをもらうことが大切になっていきます。

しかし、ドリンクの貰い方がわからなければドリンクバックで稼ぐことは難しいです。

 

一緒に乾杯できるかを聞く

お客様がドリンクを頼んだときに自然と聞けるタイミングにおねだりするのがいいでしょう。

嫌味なくストレートにお酒を一緒に飲みたいということを伝えられるので、乾杯の注文するドリンクに尋ねるのはおすすめ。

盛り上がり、雰囲気のためなどを理由に、ドリンクを出してくれるお客様も多いです!!!

 

ドリンクを貰うのを尋ねて、迷ったら押してもOK

一緒に乾杯をしていいか聞いたときに一度渋るお客様も多いです。

本当に出せないお客様の場合、ダメと言ってくきますが、どうしようかな等迷っていそうな時はは少し粘りましょう。

お客様は、すぐにドリンクを出したくなく、会話の駆引や会話のキャチボールを楽しみながら女の子の様子を伺いたいだけなので、ノリに付き合ってあげるとドリンクを貰えます!!!!

 

会話を割っておねだりする 又は お客様の会話を否定する

お客様は、ただ話を聞いてほしい方が多いです。

お客様が話す会話は割って話したり、その会話を否定するより、会話が楽しくなってお酒が進むことが大切です。

また、相槌も良く入れたほうがお客様も話しやすくなるため入れる事が大切です。

しかし、早すぎる相槌や興味なさそうな相槌は、相手に不快感を与えてしまいますのでしっかり聞いている感じで相槌を打つと良いです!!

まとめ

ドリンクバックはチャンスがあれば、コツコツ稼ぐことができます。

基本的には、さりげなく会話の合間にお酒を勧めてみましょう。

ドリンクバックは1杯のバックは低いかもしれませんが、お客様から毎回もらえるようになれば基本給から+aとして高収入を狙えるため、意識して接客する事が大切です。

ただし、ドリンクバックばかり狙ってはいけません。まずはお客様との会話を盛り上げる、雰囲気作りを大切にしましょう。

ドリンクをもらうことに慣れてくるとお客様との距離感の詰め方もうまくなってきて、指名が取るようになります。

まずは1杯のドリンクをもらえるように頑張ってみましょう。

 

お昼の仕事から夜暇だなという方などはぜひご応募ください!!!

LINEの場合はこちら↓

LINE

メールの場合はこちら↓

メール

インスタの場合はこちら↓

インスタグラム

どんなお店があるのかチェックしてみてください!

六本木でお探しな方はこちらへ

銀座でお探しな方はこちらへ

恵比寿でお探しな方はこちらへ

タイトルとURLをコピーしました